ポケモンGOパークに行ってきた

スポンサーリンク
スポンサーリンク

何やらポケモンGOの1週年を記念したイベントがあることは知っていたのですが、横浜はけっこう遠いこともあり、もともと行くつもりではありませんでした。

しかし、ふと現在のトレンドワードをチェックしていると「アンノーン」というワードがトレンドに!

まさかと思いTwitterをチェックしてみると、アンノーンが大量発生しているというではありませんか!
しかも、通常ではヨーロッパでしか手に入らないバリヤードまで!!

ポケモンGOを始めて以来、これまでアンノーンは見たこともなかったので半ばあきらめていたのですが、これは絶好のチャンス!
しかもバリヤードまで手に入るとなれば・・・

これは行くしかない!!

・・・ということで、祝日の11日から週末、さらにはその後のお盆の期間にかけては絶対に混むと考え、自営業である強みを活かして(笑)、仕事は午前中でさっさと切り上げ急遽横浜へ向かうことにしました。

スポンサーリンク

横浜に到着!

長いこと電車に揺られ、やっと桜木町駅に着いたところでホームに降り立つと、駅の看板がピカチュウ仕様に!

ピカチュウ仕様の看板その1
ピカチュウ仕様の看板その1
ピカチュウ仕様の看板その1
ピカチュウ仕様の看板その2

そして駅から出ると、子供や学生は夏休みということもあり、平日の昼間だというのにかなりの人が!
また、外国人もけっこうおり、改めてポケモンの世界的な人気がうかがえます。

明日からはさらに人が集まるんだろうなぁと思いつつ、さっそくポケモンGOを起動すると何やら見慣れないレイドバトルが!

どうやらイベント限定のレイドバトルらしく、色々といたので記念にスクショを取っておきました。

イベント限定のレイドバトル
イベント限定のレイドバトル

また、このエリアで出現するポケモンも、ピカチュウはもちろん、ワンリキーやエアームド、メリープ、ラッキー、ミルタンク、ヨーギラスなど、通常はあまりお目にかかれないレアなポケモンたちが駅前からわんさか湧いていました。

真の敵はネットワーク?

・・・と、ここまでは良かったのですが、しばらく歩いていると問題が。
おそらく人が多すぎるためと思われますが、やたらとネットワーク系のエラーに遭遇しました。( ´Д`)

例えば、ポケモンを捕獲しても後に進まない(左上のポールがずっとクルクルしている状態)、ポケストップやジムに入るのにやたらと時間がかかる、ポケモンGOを再起動すると「 ログインできませんでした」となりゲームが開始できない、などです。

スマホをHuawei novaに買い替えたことで、このような人が多い場所でもカクカクすることはなかったのですが、さすがにネットワークの問題はどうしようもありません。

はたして、アンノーンやバリヤードを無事にゲットできるのか?
自分のゲームの腕という意味よりも、せっかく見つけてもエラーにならないかという意味で、少し不安がよぎります。

いよいよメイン会場へ

駅から15分ほど歩くと、ついにメイン会場のひとつである赤レンガ倉庫に到着しました。
この辺に来ると、駅周辺よりもさらに人が・・・

普段、地元でプレイしている時とはまるで違う光景が目の前に広がり、ポケモンGOをプレイしている人は相変わらず多いんだなと実感します。
しかし、これだけ大勢の人が狭いエリアで一斉にプレイしていると思うと、先ほどから不安定になりつつあるネットワークがますます心配になります。

赤レンガ倉庫近くのステージ
赤レンガ倉庫近くのステージ

ここからさらに海側へ歩くと、ポケモンGOパークのゲートがありました。

ポケモンGOパークのゲート
ポケモンGOパークのゲート

コメント

タイトルとURLをコピーしました