XperiaでポケモンGOが悲惨なことに!

スポンサーリンク

これまでスマートフォンはXperia Z3 Compact(SO-02G)を使っていました。
最近のスマホは大型化がトレンドらしく5インチ以上も珍しくない中、この機種は4.6インチと文字通りコンパクトな点が個人的に気に入っていました。

性能的にも特に大きな不満はなく使い続けてきたのですが、最近になってひとつ大きな問題が出てきました。
それは、現在プレイしているポケモンGOです。

スポンサーリンク

ポケモンGOでの不具合

このポケモンGOも、最近まではXperia Z3 Compactで問題なく楽しむことができていました。
ですが、6月のレイドバトル導入による大幅アップデートがきっかけで状況が一変し、トラブル続きに・・・(´・ω・`)

アップデート後にXperia Z3 Compactで起きた主なトラブルは以下のとおりです。

  1. 駅前など、ジムが密集しているような場所でカクカクになる
  2. ジムバトルやレイドバトルをするとスマホ本体が爆熱に
  3. スマホ本体が爆熱になるとジムバトルでもカクカクに
  4. レイドバトル前のポケモン選択画面がとにかく重い
  5. 複数人参加のレイドバトルは重すぎて無理
  6. ジムバトル開始時に突然落ちる
  7. 所持しているポケモンの一覧画面で操作中に突然落ちる
  8. 移動中に突然固まり、全く反応しなくなる

・・・こんなんじゃゲームになんねえよ!ヽ(`Д´#)ノ

いや、全くゲームができないという訳じゃないんですがね・・・ストレスがたまることは必至です。
とりあえず、上記2にあるようにスマホが爆熱になってしまうので、この夏の時期に日中のプレイはまず困難。
アツアツ本体のまま無理してプレイし続けてもカクカクで全然楽しめないし、そもそもスマホが故障してしまうリスクが大きくなります。

不具合の原因は?

まず、スマホ本体が爆熱になる主な原因は、Xperia Z3 Compactに搭載されているCPU(Snapdragon 801)にあるといわれています。

Snapdragonの800シリーズは、熱を持つと冷却のためダウンクロックして一時的に速度が落ちるようになっていますが、これがポケモンGOでのカクカクの原因となっているようです。
さらにXperia Z3 Compactは、本体の小型化&防水機能というメリットの代償なのか排熱が弱いらしく、バッテリーの膨張に伴う故障がよく起きているそうです(リチウムイオン電池は熱に弱いです)。
http://bbs.kakaku.com/bbs/J0000013703/SortID=20303424/

これが直接の原因かどうかは分かりませんが、以前に僕のXperia Z3 Compactでも、画面をタッチしても反応しない(いわゆるタッチ切れ)という問題が起きました。
この時はドコモショップで無償修理してくれたので助かったのですが、この次も再度無償で修理してくれるかは分かりません。

また、Xperia Z3 Compactでは複数人参加のレイドバトルは無理なので、人気のないジムを廻りながらのソロレイドしか選択肢がありません。
したがって、レイドバトルで高レベルのバンギラスやラプラス等に勝てないのはもちろんですが、何よりも、まもなく実装されるといわれる伝説ポケモンとのレイドバトルに参加できないのはとても痛いです。
これでは、せっかく新しくなったポケモンGOの魅力が全然伝わりません・・・

ということで、約2年間使い続けたXperia Z3 Compactに別れを告げ、新たなスマホに買い替えることを決意しました。

この続きはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました