【ポケモンGO】ソロレイドに挑戦してみた(概要と攻略ポイント)

レベル3のレイドバトルは一人でも倒せる?

僕の地元では、ジムの場所や時間帯によってはレイドバトルに十分な人が集まらないことがよくあります。

そんな時はレベル1やレベル2のレイドバトルを一人で行う、いわゆるソロレイドで毎日のレイドパスを消費していたのですが、最近レベル3のレイドバトルも一人で攻略可能という事を知りました。

そこで、今回はレベル3のソロレイドに挑戦してみました。

ソロレイドの方法

通常は、他のプレイヤーと協力するのがレイドバトル本来の楽しみ方ですが、ソロレイドに挑戦したい場合は、あえて他のプレイヤーに参戦されないようにする必要があります。

他のプレイヤーが参戦してこないようにするには、レイドバトルのプライベートグループ機能を利用します。

プライベートグループ機能を利用するには、レイドバトル参加時の画面で「バトル」ボタンの下にある「グループコード入力」を選択します。

するとグループコードの入力画面になりますが、今回は新たにグループを作成するので、画面左下の「新規グループをつくる」を選択します。

これでグループコードと、このコードを知っているメンバーしか入れないプライベートグループが作成されたので、「OK」を押すとレイドバトルの待機画面に移ります。

レイドバトルの待機画面では、右上にプライベートグループを示す「プライベート」のマークが表示されます。

プライベートグループの作成手順1

プライベートグループの作成手順

  1. 「グループコード入力」を選択(左)
  2. 「新規グループをつくる」を選択(右)
プライベートグループの作成手順2

プライベートグループの作成手順

  1. グループとグループコードが作成される(左)
  2. 右上に「プライベート」マークが表示される(右)

ソロレイド攻略のポイント

レベル3のソロレイドは、基本的に時間との戦いとなります(注)。
単に高レベル・高CPのポケモンを適当に並べただけでは、タイムアップとなってしまう恐れがあります。
したがって、それぞれのレイドボスに応じて、確実に相手の弱点を突くタイプのポケモンをきちんと選択しなければなりません(自動選択はあてにしない方がいいです)。

また、バトルパーティー内のポケモンの順番にも気をつける必要があります。
順番によって、こちらのゲージ技が発動するタイミングや相手のゲージ技を食らうタイミングも変わってくるので、例えばギリギリで倒せないような場合には、ポケモンの並び順を変えることで倒せることがあります。

なお、レイドボスのゲージ技には強力なものが多いですが、何度も避けていると逆に時間を消費してしまい、タイムアップとなってしまうこともあります。
したがって相手の技によっては、避けずにひたすら攻撃をした方が、逆に時間を無駄にせず倒すことができます。
特に、こちらの残りHPが少なく次のゲージ技がもう打てそうにない場合は、あえて避けずに攻撃をくらう、もしくはすぐ次のポケモンに交代することも必要です。

さらにレイドボスによっては、相手のゲージ技を避けるときも、何度もスワイプするのではなく出来れば1回のスワイプで避けることで無駄な動きを減らし、少しでもタイムロスを防ぐようにしないと時間内に倒せない場合があります。

なお、時間内に倒せるかどうかは、残り時間が半分となる90秒の時点で相手のHPが半分以下を示す黄色となっているかどうかが、ひとつの目安になるかと思います。

ソロレイドの残り時間とHP

ソロレイドの残り時間とHP(残り90秒の時点で相手のHPが黄色となっていればOK)

次回以降の記事では、参考までに各レイドボスの対策と、撃破に成功したときのメンバーを紹介していきたいと思います。

なお、現在のバージョン 0.77.1(Android版)では、なぜか177秒からスタートするというバグがあるため、ますます時間との戦いとなります(通信状態によっては、175秒や173秒スタートの場合もあります)。さらに、残りタイム5秒あたりでなぜか急にタイムアップとなってしまうこともあります。そのため、何度かトライできるよう、時間には余裕を持ってソロレイドに挑戦することをオススメします。

ダメージ倍率変更

2018年12月に、技タイプの相性に対するダメージ倍率が変更となりました。

これにより、相手の弱点を突くタイプの技を使用すると、これまでより多くのダメージを与えることが出来るようになりました。
また当然ですが、反対にこちらが弱点を突かれると受けるダメージも増えていますのでご注意ください。

これまで 変更後
効果ばつぐん(2重弱点) 1.96倍 2.56倍
効果ばつぐん 1.4倍 1.6倍
通常 等倍 等倍
効果いまひとつ 0.714倍 0.625倍
効果いまひとつ(2重耐性) 0.51倍 0.39倍

ソロレイドで攻略可能なレベル3のレイドボス一覧

レベル3のソロレイドも攻略可能とはいうものの、どうやら全てのレイドボスが一人で倒せるという訳ではないようです。

ソロレイドで攻略可能なレベル3のレイドボスは以下の通りとなります。
名前もしくは画像をクリックすると、それぞれの攻略ページに移動します。

ウインディ カイリキー ゲンガー
ウインディ カイリキー ゲンガー
シャワーズ フーディン サンダース
シャワーズ フーディン サンダース
ブースター
ブースター

現状ではレベル3のうち、サンダースとブースターは攻略不可能らしいです。
(なお、厳密にはブースターも攻略可能らしいのですが、成功例があまりにも少ないため、事実上はソロレイド攻略不可能と考えたほうが良さそうです。)

(※2017年11月10日追記)
2017年11月5日よりレベル3のレイドボスが、ウインディ、サンダース、シャワーズ、ブースターから、オムスター、キュウコン、ストライクポリゴンに入れ替わりました。
なお、このうちキュウコンについては、ブースターのように事実上はソロレイド攻略不可能のようです。
ゲンガーカイリキーフーディンは引き続き登場しています。

オムスター ストライク ポリゴン
オムスター ストライク ポリゴン
ゲンガー カイリキー フーディン
ゲンガー カイリキー フーディン

(※2017年12月28日追記)
こちらはレベル2ですが、レベル3に匹敵する強さといわれるパルシェンにも挑戦してみました。

パルシェン
パルシェン

(※2017年12月30日追記)
2017年12月9日より天気ブースト機能やギャラドスの新技が導入されたことで、キュウコンもソロレイドでの攻略が可能となりました。

キュウコン
キュウコン

(※2018年2月25日追記)
2018年2月10日よりレベル3のレイドボスが、ゲンガー、フーディン、オムスター、キュウコン、ストライク、ポリゴンから、マリルリイノムールージュラに入れ替わりました。
なお、カイリキーは引き続き登場しています。

マリルリ イノムー ルージュラ
マリルリ イノムー ルージュラ
カイリキー
カイリキー

(※2018年3月7日追記)
2018年3月6日よりレベル3のレイドボスが、マリルリ、イノムー、ルージュラから、スターミープテラネンドールに入れ替わりました。
また、ストライクフーディンが再登場となりました。
なお、カイリキーは引き続き登場しています。

スターミー プテラ ネンドール
スターミー プテラ ネンドール
ストライク フーディン カイリキー
ストライク フーディン カイリキー

(※2018年3月28日追記)
2018年3月17日よりレベル3のレイドボスが、スターミー、プテラ、ネンドールから、ゲンガーイノムールージュラサンダースに入れ替わりました。
カイリキーは引き続き登場しています。
なお、以前は攻略不可能だったサンダースも、天候ブーストにより今回から攻略可能となりました。

ゲンガー イノムー ルージュラ
ゲンガー イノムー ルージュラ
サンダース カイリキー
サンダース カイリキー

(※2018年4月6日追記)
2018年4月3日よりレベル3のレイドボスが、サンダースからグランブルに入れ替わりました。
なお、ゲンガーイノムールージュラカイリキーは引き続き登場しています。

ゲンガー イノムー ルージュラ
ゲンガー イノムー ルージュラ
カイリキー グランブル
カイリキー グランブル

(※2018年4月17日追記)
2018年4月11日よりレベル3のレイドボスが、イノムー、ルージュラ、グランブルから、カブトプスイワークに入れ替わりました。
また、フーディンプテラオムスターストライクが再登場となりました。
なお、ゲンガーカイリキーは引き続き登場しています。

カブトプス イワーク フーディン
カブトプス イワーク フーディン
プテラ オムスター ストライク
プテラ オムスター ストライク
ゲンガー カイリキー
ゲンガー カイリキー

(※2018年4月19日追記)
カントーイベント終了に伴い、2018年4月18日よりレベル3のレイドボスが、4月10日以前のメンバーに戻りました。

ゲンガー イノムー ルージュラ
ゲンガー イノムー ルージュラ
カイリキー グランブル
カイリキー グランブル

(※2018年5月11日追記)
バトルウィークイベント開始に伴い、2018年5月2日よりレベル3のレイドボスが、キノガッササワムラーエビワラーに入れ替わりました。
なお、カイリキーは引き続き登場しています。

キノガッサ サワムラー エビワラー
キノガッサ サワムラー エビワラー
カイリキー
カイリキー

(※2018年5月18日追記)
バトルウィークイベント終了に伴い、2018年5月15日よりレベル3のレイドボスが、5月1日以前のメンバーに戻りました。
ただしその中で、グランブルはカイロスに入れ替わりました。

ゲンガー イノムー ルージュラ
ゲンガー イノムー ルージュラ
カイリキー カイロス
カイリキー カイロス

(※2018年5月30日追記)
アドベンチャーウィークイベント開始に伴い、2018年5月25日よりレベル3のレイドボスが、プテラカイリキールナトーン、ツボツボに入れ替わりました。
ただしその中で、ツボツボは現時点でソロレイド攻略不可能のようです。

プテラ ルナトーン カイリキー
プテラ ルナトーン カイリキー
ツボツボ
ツボツボ

(※2018年6月6日追記)
アドベンチャーウィークイベント終了に伴い、2018年6月6日よりレベル3のレイドボスが、5月24日以前のメンバーに戻りました。

ゲンガー イノムー ルージュラ
ゲンガー イノムー ルージュラ
カイリキー カイロス
カイリキー カイロス

(※2018年6月9日追記)
ウォーターフェスティバルイベント開始に伴い、2018年6月8日よりレベル3のレイドボスが、スターミーシャワーズサメハダーカイリキーに入れ替わりました。

スターミー シャワーズ サメハダー
スターミー シャワーズ サメハダー
カイリキー
カイリキー

(※2018年6月23日追記)
ウォーターフェスティバルイベント終了に伴い、2018年6月22日よりレベル3のレイドボスが、イワークサンダースプテラカイリキーに入れ替わりました。

イワーク サンダース プテラ
イワーク サンダース プテラ
カイリキー
カイリキー

(※2018年7月22日追記)
2018年7月20日よりレベル3のレイドボスが、ドンファンアローラライチュウブースターポリゴンカイリキーに入れ替わりました。

ドンファン アローラライチュウ ブースター
ドンファン アローラライチュウ ブースター
ポリゴン カイリキー
ポリゴン カイリキー

(※2018年8月17日追記)
2018年8月17日よりレベル3のレイドボスが、イノムーモンジャラドンファンアローラライチュウカイリキーに入れ替わりました。

イノムー モンジャラ ドンファン
イノムー モンジャラ ドンファン
アローラライチュウ カイリキー
アローラライチュウ カイリキー

(※2018年8月21日追記)
ジョウトウィークイベントの開始に伴い、2018年8月21日よりレベル3のレイドボスが、イノムードンファンアローラライチュウカイリキーに入れ替わりました。

イノムー ドンファン アローラライチュウ
イノムー ドンファン アローラライチュウ
カイリキー
カイリキー

(※2018年8月29日追記)
ジョウトウィークイベントの終了に伴い、2018年8月29日よりレベル3のレイドボスが、8月20日以前のメンバーに戻りました。

イノムー モンジャラ ドンファン
イノムー モンジャラ ドンファン
アローラライチュウ カイリキー
アローラライチュウ カイリキー

(※2018年9月14日追記)
2018年9月14日よりレベル3のレイドボスが、イワークサンダースプテラカイリキーサワムラーエビワラーストライクフーディンに入れ替わりました。

イワーク サンダース プテラ
イワーク サンダース プテラ
カイリキー サワムラー エビワラー
カイリキー サワムラー エビワラー
ストライク フーディン
ストライク フーディン

(※2018年10月2日追記)
2018年10月1日よりレベル3のレイドボスが、アローラライチュウフーディンスターミーネンドールルージュラに入れ替わりました。

アローラライチュウ フーディン スターミー
アローラライチュウ フーディン スターミー
ネンドール ルージュラ
ネンドール ルージュラ

(※2018年10月20日追記)
2018年10月17日よりレベル3のレイドボスが、イノムーモンジャラポリゴンアローラライチュウカイリキーに入れ替わりました。

イノムー モンジャラ ポリゴン
イノムー モンジャラ ポリゴン
アローラライチュウ カイリキー
アローラライチュウ カイリキー

(※2018年10月25日追記)
2018年10月24日よりレベル3のレイドボスが、ゲンガーグランブルサメハダーカイリキーに入れ替わりました。

ゲンガー グランブル サメハダー
ゲンガー グランブル サメハダー
カイリキー
カイリキー

(※2018年11月20日追記)
2018年11月17日よりレベル3のレイドボスが、アローラライチュウサンダースストライクエアームドに入れ替わりました。

アローラライチュウ サンダース ストライク
アローラライチュウ サンダース ストライク
エアームド
エアームド

(※2018年11月25日追記)
ピカブイ発売記念イベント開始に伴い、2018年11月24日よりレベル3のレイドボスが、ライチュウアローラライチュウブースターシャワーズサンダースエーフィブラッキーに入れ替わりました。

ライチュウ アローラライチュウ ブースター
ライチュウ アローラライチュウ ブースター
シャワーズ サンダース エーフィ
シャワーズ サンダース エーフィ
ブラッキー
ブラッキー

(※2018年11月27日追記)
ピカブイ発売記念イベント終了に伴い、2018年11月27日よりレベル3のレイドボスが、11月23日以前のメンバーに戻りました。

アローラライチュウ サンダース ストライク
アローラライチュウ サンダース ストライク
エアームド
エアームド

(※2018年11月28日追記)
2018年11月28日よりレベル3のレイドボスが、カイリキーサンダースイワークプテラに入れ替わりました。

カイリキー サンダース イワーク
カイリキー サンダース イワーク
プテラ
プテラ

(※2018年11月29日追記)
2018年11月29日よりレベル3のレイドボスが、カイリキーゲンガーストライクカイロスサメハダーに入れ替わりました。

カイリキー ゲンガー ストライク
カイリキー ゲンガー ストライク
カイロス サメハダー
カイロス サメハダー

(※2018年12月1日追記)
上記メンバーに加えて、2018年11月30日よりアローラライチュウが再び登場するようになりました。

アローラライチュウ
アローラライチュウ

(※2018年12月21日追記)
2018年12月19日よりレベル3のレイドボスが、カイリキーアローラライチュウルージュライノムーに入れ替わりました。

カイリキー アローラライチュウ ルージュラ
カイリキー アローラライチュウ ルージュラ
イノムー
イノムー

これらに加え、2018年12月に実施された弱点ダメージ倍率の変更により、これまでは攻略不可能とされてきたレベル4のレイドボスのうち、アブソルも攻略可能となりました。

アブソル
アブソル

(※2019年1月5日追記)
2019年1月3日よりレベル3のレイドボスが、カイリキーアローラライチュウスターミードンファンサメハダーに入れ替わりました。

カイリキー アローラライチュウ スターミー
カイリキー アローラライチュウ スターミー
ドンファン サメハダー
ドンファン サメハダー

これらに加え、2018年12月に実施された弱点ダメージ倍率の変更により、これまでは攻略不可能とされてきたレベル4のレイドボスのうち、サイドンとバンギラス、さらにレベル5のEXレイドボスであるデオキシス(アタックフォルム)も攻略可能となりました。

サイドン バンギラス デオキシス
サイドン バンギラス デオキシス

なお、2018年5月のバトルウィークイベント時に登場したキノガッサはレベル3でしたが、現在はレベル2のレイドボスとして再登場しています。

キノガッサ
キノガッサ

(※2019年1月17日追記)
ホウエンイベントの開始に伴い、2019年1月16日よりレベル3のレイドボスが、ルナトーンソルロックシザリガーネンドールに入れ替わりました。

ルナトーン ソルロック シザリガー
ルナトーン ソルロック シザリガー
ネンドール
ネンドール

これらに加え、2018年12月に実施された弱点ダメージ倍率の変更により、これまでは攻略不可能とされてきたレベル4のレイドボスのうち、ダーテングアブソル、さらにレベル5のEXレイドボスであるデオキシス(アタックフォルム)も攻略可能となりました。

ダーテング アブソル デオキシス
ダーテング アブソル デオキシス

ホウエンイベントの終了に伴い、2019年1月30日よりレベル3のレイドボスが、カイリキーフーディンマリルリグランブルに入れ替わりました。

カイリキー フーディン マリルリ
カイリキー フーディン マリルリ
グランブル
グランブル

また、レベル4のレイドボスのうち、アブソルとバンギラス、さらにレベル5のEXレイドボスであるデオキシス(アタックフォルム)もソロレイドで攻略可能となっています。

(※追記)
2019年2月に実施されたレイドボスのHP増加により、アブソルとバンギラスはソロレイド攻略不可能となりました。

アブソル バンギラス デオキシス
アブソル バンギラス デオキシス

2019年2月14日よりレベル3のレイドボスが、キュウコンポリゴンモココミルタンクラッキーに入れ替わりました。

キュウコン ポリゴン モココ
キュウコン ポリゴン モココ
ミルタンク ラッキー
ミルタンク ラッキー

また、レベル5のEXレイドボスであるデオキシス(アタックフォルム)も引き続きソロレイドで攻略可能となっています。

デオキシス
デオキシス